フリンジイーストFacebookページ
20120210_2324915.gif
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
今週末9月3日(日)まで開催の“C SUITS ORDER FAIR”から、 改めて「Cスーツ」とは。

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

気にはなってたけど、知ってはいたけど、

 

そもそも「Cスーツ」って??

 

という方の為に、

 

改めて「Cスーツ」の魅力についてご紹介したいと思います。

 

 

 

ちょっと長くなりますが、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

 

 

 

R0018492.JPG

 



弊社オリジナルのパターンオーダースーツ、“Cスーツ”。
 

 


サイズサンプルをベースにお客様一人一人に合うよう、

各所修正を加えて抜群のフィット感のスーツを仕立ててお届けします。



弊社セレクトのイタリア、イギリスを中心とした優良ブランドの様々な生地からお選び頂き、

数多くのドメスティックブランドの縫製を手掛けるハイグレードランクの工場に仕立てを依頼。



それでいて仕様、クオリティーに対するプライスはかなりお求め易く設定致しました。


生地の手配、工場への依頼等、全てをアパレルメーカーに経由することなく弊社が管理しますので、

お手頃なプライスを実現しました。




さて、今日はそのCスーツの細かいデザインや仕様をいくつかご紹介します。


R0013511.JPG


まず最初にお伝えしたいのは、

Cスーツが“フル毛芯仕立て”という点。
 

 


スーツには美しいシルエットを保ち、型崩れを防ぐため芯地が入っています。

芯地には接着芯と毛芯の2種類があります。


接着芯は芯地を糊でくっつけたもので、いわゆる大量生産スーツがこの芯地です。

機械での熱処理の為、湿気に弱く、雨等に濡れるとどうしてもゆがんでしまいます。
 

 


それに対して、毛芯の仕立ては、

芯と表地を丁寧に職人が一点一点丁寧に糸で縫い付けていくので、

大変手間はかかりますが美しく、柔らかく、立体的なシルエットを描き、

さらには極上の着心地も生みます。
 

 


毛芯にはさらにフル毛芯と、ハーフ毛芯があり、

工程も多くなればプライスも高くなりますが、

耐久性と風合いはそれ以上の違いが出ます。



Cスーツではこのフル毛芯仕立てを採用。


自信を持ってオススメ出来ます。




他にも、


R0013508.JPG
 


袖口は本切羽仕様

さらに額縁仕上げという、袖裏コーナーがまるで額縁のような斜めに組み合わせたとても丁寧な仕上げ方です。

 




R0013502.JPG


使われているボタンは南米エクアドル産のタグワヤシの実が原料の最高級ナットボタン

ヨーロッパの高級テーラーでも使用されていて、

良い意味で光らず目立たず、経年変化により高級感が出ます。

さらにすり鉢型にボタン下部が膨らんでいて、通常のボタンよりも掛けやすいデザインに。
 

 



R0013514.JPG


ポケット口は両サイドをDカン止めで丁寧に補強。
 

 

 


R0013516.JPG


パンツのウエスト後ろは圧力を逃がし、強度とフィット感が増すV字スリットを採用。

 

 



R0013517.JPG


パンツの中で最も縫い代が集中する内側の股部分にはシックという補強布を。


他にもまだまだお伝えしたい仕様、魅力が詰まっています。





デザインも数種類ご用意しており、

例えばラペルは先の写真のピークドラペルとノッチドラペルの2種類があり、


R0013497.JPG


さらにご覧のように太さも2段階でお好みで。

 




R0013500.JPG


ポケットは通常の腰フラップタイプ以外にも、

ブリティッシュなチェンジポケットもご用意。


カジュアルにパッチポケットもございます。



R0013512.JPG


3ピースでのご提案も。

よりクラス感を上げるには絶対にオススメです。


また、生地やシルエットを調整して、ベスト単品のオーダーも出来ます。

 

 

 

 

イメージできないという方の為に、店内にはスタッフのCスーツを陳列しています。

 

 

手前味噌ですが、出来上がったスタッフの物で見てみましょう。

 

 

 

IMG_2544.JPG

 

 

IMG_2575.JPG

 

 

IMG_2578.JPG

 

 

IMG_2580.JPG

 

 

IMG_2551.JPG

 

 

IMG_2555.JPG

 

 

IMG_2565.JPG

 

 

IMG_2558.JPG

 

 

IMG_2535.JPG

 

 

 

 

ジャケットはワイドノッチドラペル、チェンジポケット、サイドベンツ。

 

パンツの裾はダブルでテーパードはややゆるめでそんなに細くなく、といった具合。

 

 


もちろん、ジャケット、パンツそれぞれの単品オーダーも可能です。
 

 

軽めのジャケット単品や、パンツの複数オーダーの方もいらっしゃいます。

 

 


IMG_3462.JPG

 


そして、オーダースーツのもう1つの醍醐味、生地選び。
 


「MADE IN ENGLAND」、ブリティッシュな柄を得意とする“DARROW DALE”社や

ナチュラルストレッチと、企業努力でコストパフォーマンスに優れた“REDA"社、

世界三大毛織物工場の一つ、“CANONICO”社など。

 

 

500種類以上の生地をご用意。

 

 

 

上の写真は今シーズンの17FW最新コレクションの生地。

 

ちょうど今季セレクトの生地が全て出揃い、

 

売り切れ等もほとんど無くお好きな生地を自由にお選び出来ます。

 



世界中の有名ブランドで採用する生地で仕立てたスーツも、

Cスーツなら驚きのプライスで手に入ります。
 

 

 

 

IMG_3470.JPG

 

 

IMG_3468.JPG

 

 

IMG_3465.JPG

 



裏地も、高品質の優れた生地数百種類からお選び出来、組み合わせは無限大です。
 




R0013100.JPG
 

 


先程ご紹介した最高級ナットボタンの他にも、

フェア期間中はメタルボタンでのセレクトも可能です。

 

 

 

 

そして今なら、

 

 

IMG_2356.JPG

 

 

 

“FAIR FAX” NECKTIE FAIRも開催中ですので、トータルでイメージしやすいと思います。

 

 

スーツを新調するなら是非この機会に。

 

 

 

 

「Cスーツ」に関するお問い合わせはこちらまでどうぞ。

 

 

 

FRINGE EAST
0178-72-5630

frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。



当店、FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta

 

 

| C SUIT | 12:02 | - | - |
明日スタート“Cスーツ”オーダーフェア!「FAIRFAX」ネクタイフェア&「VERYNERD」サングラスフェアも同時開催!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

csuitscard2017fw.png

 

 

“C SUITS” Order FAIR

 

8月19日()〜9月3日(

 

 

 

 

弊社オリジナルパターンオーダースーツ、「Cスーツ」。

 

イギリス製、イタリア製のインポート生地をメインに約600種類以上の生地から

 

お好きな素材をお選びいただけます。

 

 

 

Cスーツ.JPG

 

 

 

 

 

お客様ひとりひとりのお好みや体型にあわせておつくりいただけるパターンオーダー。

 

 

ハイグレードのインポート生地で作られるパターンオーダーでいながら、

 

お求めやすい価格帯とお客様にぴったりと合わせた無理のないタイトフィットのシルエットでご好評頂いております。

 

 

 

 

中心価格は、スーツで¥64,000(税抜)、スリーピースで¥81,000(税抜)となっております。

 

このコーナーでは後日また改めてご紹介しますが、詳しくは店頭にて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋冬の新作生地が全て出揃い、今シーズンはさらに新しく、

 

オールシーズン用の生地だけを揃えたバンチブックと、

 

ジャケット単品のオーダーにもオススメなウォーム感と緻密なパターンが特徴のイタリア製生地の2冊が増えました。

 

 

例年以上に生地のバリエーションが豊富です。

 

 

 

秋の立ち上がり10月からお召しになるには、この時期にオーダー頂くのが最適です。

 

アップチャージで納期を早めることも出来ますのでお気軽にスタッフにご相談ください。

 

 

 

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」と「出来上がった時の満足感」を

 

是非お楽しみ下さい。

 

 

 

 

そしてさらに!

 

 

 

 

 

 

当店でも好評の「FAIRFAX」(フェアファクス)のネクタイが普段以上のボリュームで揃いました。

 

「FAIRFAX」ネクタイフェアも同時開催します!

 

 

 

圧巻のボリュームのネクタイ。

 

これだけの数が一堂に揃うことはめったにありません。

 

 

こちらも合わせてぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

そして、好評開催中の「VERYNERD」(ベリーナード)サングラスフェアはいよいよ今週末の8月20日(日)まで。

 

今回はいつも以上にオススメがたくさん!

 

 

こちらもどうぞお見逃しなく!!

 

 

 

VERYNERD.jpg


VERYNERD サングラッチェ祭り 2017.jpg

 

 

「VERYNERD」サングラスフェア

 

8月11日(金)〜8月20日()

 



本日のインフォメーションに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ。
 

FRINGE EAST
0178-72-5630

frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。



当店、FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta

 

 

 

 

| C SUIT | 11:10 | - | - |
春の“Cスーツオーダーフェア” 今回は新作生地がとにかく凄いんです!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

ご好評頂いているCスーツオーダー会よりお知らせを。

 

 

まずは新作の生地、これがもう凄い!

 

今回は特に充実し過ぎています!!

 

 

 

IMG_2468.jpg

 

IMG_2464.jpg

 

IMG_2474.jpg

 

IMG_2476.jpg

 

IMG_2475.jpg

 

IMG_2477.jpg

 

 

IMG_2831.jpg

 

IMG_2472.jpg

 

IMG_2833.jpg

 

IMG_2473.jpg

 

IMG_2821.jpg

 

IMG_2471.jpg

 

IMG_2470.jpg

 

IMG_2469.jpg

 

 

 


C SUITS (5).JPG


MADE IN ENGLANDの“DARROW DALE”社

MADE IN ITALYの“MAURIZIO”社

ナチュラルストレッチ、コストパフォーマンスで名を馳せる“REDA"社

抜群の安定感で沢山の支持を集める“CANONICO”社 等々・・・

 



総数およそ500種類以上の生地をご用意しています。

 


生地やシルエットを調整して、ベスト単品のオーダーも出来ます。

 もちろん、ジャケット、パンツそれぞれの単品オーダーも可能です。

 

 

 

 

 

そしてCスーツは他と何が違うのか。

 

ここからはそんな時にご覧頂きたいまとめ編。

 

 

Cスーツについてより詳しくご紹介しましょう。

 

 


C SUITS (10).JPG


改めまして、  弊社オリジナルパターンオーダースーツの“Cスーツ”。  


 弊社セレクトのイタリア、イギリスを中心とした優良ブランドの様々な生地からお選び頂き、  数多くのドメスティックブランドの縫製を手掛けるハイグレードランクの工場に仕立てを依頼。    

それでいて仕様、クオリティーに対するプライスは想像以上にお求め易く。  

生地の手配、工場への依頼等、全てを弊社が管理しますのでお手頃なプライスを実現できました。     


 スーツで¥64,000- + taxから。  

“から”と言うとそれ以上がほとんどじゃないの?と言われますが、  約7割がその価格です。  


フェア期間中にオーダー頂きますと3月中の出来上がりとなりますので、春からの新生活に向けていかがでしょうか。
 


C SUITS (3).JPG



本日は私のサンプルも用いまして、Cスーツのデザインや仕様へのこだわりをいくつかご紹介させて頂きます。


まずお伝えしたいのは、  Cスーツが“フル毛芯仕立て”という点。


スーツには美しいシルエットを保ち、型崩れを防ぐため芯地が入っています。

芯地には接着芯と毛芯の2種類があります。


前者の接着芯は安価な量産型スーツに見られ、雨や湿気により歪みが生じてしまいます。

ところがCスーツは毛芯仕立て、それも全て職人の手仕事により手間のかかったフル毛芯

芯と表地を丁寧に職人が一点一点丁寧に糸で縫い付けていく為、
美しく、柔らかく、立体的なシルエットを描き、  さらに着心地は極上です。  


話は細部へ。

20160216_1918239.jpg


袖口はもちろん本切羽仕様。

 さらに額縁仕上げという、袖裏コーナーがまるで額縁のような斜めに組み合わせたとても丁寧な仕上げ方です。


20160216_1918238.jpg


ボタンは ヨーロッパの高級テーラーでも使用される、南米エクアドル産のタグワヤシの実が原料の最高級ナットボタン。

経年変化により高級感が増していき、すり鉢型にボタン下部が膨らんでいて通常のボタンよりも掛けやすいのもポイント。


20160216_1918243.jpg


ポケット口は両サイドをDカン止めで丁寧に補強。

パンツのウエスト後ろは圧力を逃がし、強度とフィット感が増すV字スリットを採用。


20160216_1918244.jpg


パンツの中で最も縫い代が集中する内側の股部分にはシックという補強布を。  



次は顔を決めるデザインについて。


20151216_1828983.jpg


ラペルは先の写真のピークドラペルとノッチドラペルの2種類。

ポケットは通常の腰フラップタイプ、カジュアルなパッチポケット、 ブリティッシュなチェンジポケットも。

ベントはセンター、サイドの2種類。


IMG_8435.JPG


恐縮ですがご参考までにこちらは私のCスーツ、

仕様はワイドノッチドラペル、チェンジポケット、


C SUITS (13).JPG


チェンジポケットにサイドベンツ。


C SUITS (4).JPG


裏地は花柄のライトグリーン。


C SUITS (5).JPG


裏地は腰のフラップ裏等各部に使用され、胸からはポケットチーフ代わりに出せるようになっています。


C SUITS (6).JPG


裏地への配慮はベストにもお忘れなく。

おすすめはやはり3ピース。


C SUITS (1).JPG

 

C SUITS (2).JPG

C SUITS (7).JPG


こちらはワイドピークドラペル、ポケットとベントは同仕様。

 




C SUITS (8).JPG

C SUITS (7).JPG
 

 

 


オプションの裏地も、高品質の優れた生地数百種類からお選び出来、組み合わせは無限。    

 

 

そんなパターンオーダーの「Cスーツオーダーフェア」は2月26日(日)まで開催しております。  

 


改めてプライスを確認いたしますと、スーツで¥64,000- + tax〜です。

フェア期間中にオーダー頂きますと、3月中の出来上がりとなります。
 

 

 

自分だけの新しい1着で春を迎えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

「Cスーツ」に関するお問い合わせはこちらまでどうぞ。

 


FRINGE EAST
0178-72-5630

frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。



当店、FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta

 

| C SUIT | 11:00 | - | - |
遂に開催!春の“Cスーツオーダーフェア” 更に大好評のフェアが続々開催予定です!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

急なお知らせとなりましたが、

 

今週末からオーダーフェアが開催致します!!

 

 

 

csuits.jpg

 

 

 

< C SUITS ORDER FAIR > 

 

2月11日()〜2月26日(

 

 

 

まずは、毎シーズン恒例の「Cスーツ」のオーダーフェアです。

 

シエントオリジナルのパターンオーダーで、お求めやすい価格帯で好評を頂いております。

 

 

どのくらい好評かといいますと、先月で累計のオーダー件数が1000件を達成致しました!

 

そこで今回のオーダーフェアは、3店舗合計で先着50名様に記念のノベルティをご用意致します。

 

 

4月からお使いになる予定の方は是非お早めにオーダー下さい。

 

 

 

C SUITS (10).JPG
 

 

 


改めまして、  弊社オリジナルパターンオーダースーツの“Cスーツ”について。  

 

弊社セレクトのイタリア、イギリスを中心とした優良ブランドの様々な生地からお選び頂き、  数多くのドメスティックブランドの縫製を手掛けるハイグレードランクの工場に仕立てを依頼。    

 



それでいて仕様、クオリティーに対するプライスは想像以上にお求め易く。  

生地の手配、工場への依頼等、全てを弊社が管理しますのでお手頃なプライスを実現できました。     


 スーツで¥64,000- + taxから。  

“から”と言うとそれ以上がほとんどじゃないの?と言われますが、  約7割がその価格です。  


フェア期間中にオーダー頂きますと3月中の出来上がりとなりますので、春からの新生活に向けていかがでしょうか。


C SUITS (3).JPG



本日は私のサンプルも用いまして、Cスーツのデザインや仕様へのこだわりをいくつかご紹介させて頂きます。


まずお伝えしたいのは、  Cスーツが“フル毛芯仕立て”という点。


スーツには美しいシルエットを保ち、型崩れを防ぐため芯地が入っています。

芯地には接着芯と毛芯の2種類があります。
 

 


前者の接着芯は安価な量産型スーツに見られ、雨や湿気により歪みが生じてしまいます。

ところがCスーツは毛芯仕立て、それも全て職人の手仕事により手間のかかったフル毛芯

 

 


芯と表地を丁寧に職人が一点一点丁寧に糸で縫い付けていく為、
美しく、柔らかく、立体的なシルエットを描き、  さらに着心地は極上です。  
 

 


話は細部へ。

20160216_1918239.jpg


袖口はもちろん本切羽仕様。

 さらに額縁仕上げという、袖裏コーナーがまるで額縁のような斜めに組み合わせたとても丁寧な仕上げ方です。


20160216_1918238.jpg


ボタンは ヨーロッパの高級テーラーでも使用される、南米エクアドル産のタグワヤシの実が原料の最高級ナットボタン。

経年変化により高級感が増していき、すり鉢型にボタン下部が膨らんでいて通常のボタンよりも掛けやすいのもポイント。


20160216_1918243.jpg


ポケット口は両サイドをDカン止めで丁寧に補強。

パンツのウエスト後ろは圧力を逃がし、強度とフィット感が増すV字スリットを採用。


20160216_1918244.jpg


パンツの中で最も縫い代が集中する内側の股部分にはシックという補強布を。  



次は顔を決めるデザインについて。


20151216_1828983.jpg


ラペルは先の写真のピークドラペルとノッチドラペルの2種類。

ポケットは通常の腰フラップタイプ、カジュアルなパッチポケット、 ブリティッシュなチェンジポケットも。

ベントはセンター、サイドの2種類。


IMG_8435.JPG


恐縮ですがご参考までにこちらは私のCスーツ、

仕様はワイドノッチドラペル、チェンジポケット、


C SUITS (13).JPG


そしてサイドベンツ。


C SUITS (4).JPG


裏地は花柄のライトグリーン。


C SUITS (5).JPG


裏地は腰のフラップ裏等各部に使用され、胸からはポケットチーフ代わりに出せるようになっています。


C SUITS (6).JPG


裏地への配慮はベストにもお忘れなく。

おすすめはやはり3ピース。

 

 

 

今現在、出来上がりまでに5週間を頂いております。

 

本日オーダー頂きますと3月17日、

 

最終日2月26日にオーダー頂きますと、4月1日に入荷となります。

 

 

 

 

そして、このCスーツオーダーフェア後もイベントが盛り沢山です!

 

 

新しいスーツには新しいシャツを。

 

 

 

20170204_2255767.png

 

 

< HITOYOSHI SHIRTS Personal Order Fair >

 

 

「ヒトヨシシャツ」のパターンオーダー受注会も期間限定で行います。

 

高リピート率の大好評のフェアです。

 

今回は新作生地も増えて更にバリエーション増!

 

 

 

 

春だし、せっかくだから新調したい「靴」。

 

 

 

20170204_2255768.png

 

 

 

< Jalan Sriwijaya MORE COLLECTION >

 

 

 

昨年開催時、大大好評だった「ジャランスリワヤ」トランクショー。

 

フランス・デュプイ社やアノネイ社のトップグレードカーフを使用し、

 

さらにハンドウェルテッド・グッドイヤー製法(九分仕立て)ながら、

 

3万円台という脅威のコストパフォーマンス。

 

期間限定で、たくさんのコレクションをご用意いたします。

 

 

 

 

 

ジャランスリワヤトランクショー、ヒトヨシシャツパターンオーダーフェアは、

 

Cスーツオーダーフェア後、3月に開催予定です。

 

(系列店と開催時期が異なるのでご注意ください。)

 

 

詳しくはまた追ってお知らせいたします!

 

 

 

まずは本日より開催いたします「Cスーツオーダーフェア」をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

今月の定休日

 

2/16(木)

 

 

 

お問い合わせはこちらまでどうぞ。

 


FRINGE EAST
0178-72-5630

frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。



当店、FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta

 

| C SUIT | 11:00 | - | - |
Cスーツオーダーフェア開催します!!

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

 

 

 

 

20160814_2088805.png

 

 

 

秋冬シーズンの新作生地が出揃ったこのタイミングで、

 

ご好評頂いております「Cスーツ」オーダーフェアを開催します!

 

 

 

「C SUITS  Order Fair」

 

8月20日(土) 〜 9月4日(日)

 

 

 

生地の種類はイタリア、イギリス等のインポート生地約500種類からお選び出来ます。

 

 

Cスーツ (2).JPG

 

Cスーツ.JPG

 

 

 

Cスーツ (3).JPG

 

 

 

 

 

昨今のスーツ事情はというと英国調の流れが強まっており、

 

いつも以上に多彩なウィンドウペンやグレンチェックの柄が人気となりそうです。

 

 

 

 

他にもストライプパターン、ヘリンボーン、面白い柄物までご用意してあります。

 

秋冬らしいウォーム感に富んだものから、オールシーズン用まで幅広いバリエーションです。

 

 

 

お客様ひとりひとりに合わせたシルエットの補正をし、

 

ご用意しているサンプルからお好みの襟型や裏地、ボタン、デザイン等を選ぶことが出来ます。

 

(一部アップチャージあり。)

 

 

 

20140903_1229784.jpg

 

20160205_1878609.jpg

 

20160205_1878613.jpg

 

20160205_1878612.jpg

 

スーツでの中心価格は¥64,000- + tax 、3ピースで¥81,000- + taxでお買い求めでき、

 

さらにジャケット単品、¥41,000- + tax、 

 

スラックス単品、¥23,000- + tax、

 

ベスト単品、¥17,000- + tax 等での個別でのオーダーも可能です。

 

 

 

 

今回のオーダーフェア期間中にオーダー頂きますと10月上旬でのお渡し予定です。

 

 

衣替えの時期に合わせて、結婚式等の準備にいかがでしょう。

 

 

 

 

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」「出来上がった時の満足感」

 

是非お楽しみください。

 

 

 

| C SUIT | 17:00 | - | - |
自分にだけフィットする最高の1着を。「C SUITS」についてより詳しく。
JUGEMテーマ:ファッション



C SUITS (10).JPG


改めまして、  弊社オリジナルパターンオーダースーツの“Cスーツ”。  


 弊社セレクトのイタリア、イギリスを中心とした優良ブランドの様々な生地からお選び頂き、  数多くのドメスティックブランドの縫製を手掛けるハイグレードランクの工場に仕立てを依頼。    

それでいて仕様、クオリティーに対するプライスは想像以上にお求め易く。  

生地の手配、工場への依頼等、全てを弊社が管理しますのでお手頃なプライスを実現できました。     


 スーツで¥64,000- + taxから。  

“から”と言うとそれ以上がほとんどじゃないの?と言われますが、  約7割がその価格です。  


フェア期間中にオーダー頂きますと3月中の出来上がりとなりますので、春からの新生活に向けていかがでしょうか。


C SUITS (3).JPG



本日は私のサンプル(冒頭写真)も用いまして、Cスーツのデザインや仕様へのこだわりをいくつかご紹介させて頂きます。


まずお伝えしたいのは、  Cスーツが“フル毛芯仕立て”という点。


スーツには美しいシルエットを保ち、型崩れを防ぐため芯地が入っています。

芯地には接着芯と毛芯の2種類があります。


前者の接着芯は安価な量産型スーツに見られ、雨や湿気により歪みが生じてしまいます。

ところがCスーツは毛芯仕立て、それも全て職人の手仕事により手間のかかったフル毛芯

芯と表地を丁寧に職人が一点一点丁寧に糸で縫い付けていく為、
美しく、柔らかく、立体的なシルエットを描き、  さらに着心地は極上です。  


話は細部へ。

20160216_1918239.jpg


袖口はもちろん本切羽仕様。

 さらに額縁仕上げという、袖裏コーナーがまるで額縁のような斜めに組み合わせたとても丁寧な仕上げ方です。


20160216_1918238.jpg


ボタンは ヨーロッパの高級テーラーでも使用される、南米エクアドル産のタグワヤシの実が原料の最高級ナットボタン。

経年変化により高級感が増していき、すり鉢型にボタン下部が膨らんでいて通常のボタンよりも掛けやすいのもポイント。


20160216_1918243.jpg


ポケット口は両サイドをDカン止めで丁寧に補強。

パンツのウエスト後ろは圧力を逃がし、強度とフィット感が増すV字スリットを採用。


20160216_1918244.jpg


パンツの中で最も縫い代が集中する内側の股部分にはシックという補強布を。  



次は顔を決めるデザインについて。


20151216_1828983.jpg


ラペルは先の写真のピークドラペルとノッチドラペルの2種類。

ポケットは通常の腰フラップタイプ、カジュアルなパッチポケット、 ブリティッシュなチェンジポケットも。

ベントはセンター、サイドの2種類。


IMG_8435.JPG


恐縮ですがご参考までにこちらは私のCスーツ、

仕様はワイドノッチドラペル、チェンジポケット、


C SUITS (13).JPG


チェンジポケットにサイドベンツ、外観は英国気分。


C SUITS (4).JPG


裏地は花柄のライトグリーン。


C SUITS (5).JPG


裏地は腰のフラップ裏等各部に使用され、胸からはポケットチーフ代わりに出せるようになっています。


C SUITS (6).JPG


裏地への配慮はベストにもお忘れなく。

おすすめはやはり3ピース。


C SUITS (1).JPG

C SUITS (7).JPG


こちらはワイドピークドラペル、チェンジポケット、そしてやっぱりサイドベンツ。。

今改めて見ると一辺倒で遊び心に欠ける自分に少々反省気味。。


C SUITS (2).JPG
tie「FAIR FAX」¥5,500.+tax
pocket chief「FAIR FAX」¥9,000.+tax


シルク混のラグジュアリーな光沢を持つウィンドーペーンは、


C SUITS (6).JPG


以前にこちらのMADE IN ITALY「COLLEZIONI BIELLESI」から気に入ってピックアップ。



C SUITS (5).JPG


MADE IN ENGLANDの“DARROW DALE”社

MADE IN ITALYの“MAURIZIO”社

ナチュラルストレッチ、コストパフォーマンスで名を馳せる“REDA"社

抜群の安定感で沢山の支持を集める“CANONICO”社 


500種類以上の生地ををご用意しています。

生地やシルエットを調整して、ベスト単品のオーダーも出来ます。

 もちろん、ジャケット、パンツそれぞれの単品オーダーも可能です。


C SUITS (8).JPG

C SUITS (7).JPG


裏地も、高品質の優れた生地数百種類からお選び出来、組み合わせは無限。    


C SUITS Cスーツ (4).JPG


今回は限定の企画の一つとして、メタルボタンでのセレクトも可能。

これはきっと楽しんで頂けると思います。


そんなパターンオーダーの「Cスーツ」のフェアが今週末の21日(日)まで開催しております。  

改めてプライスを確認いたしますと、スーツで¥64,000- + tax〜です。

フェア期間中にオーダー頂きますと、3月中の出来上がりとなります。

残す所あと数日となってまいりましたので、是非ご検討くださいませ。


今月の定休日

2/18(木)


「Cスーツ」についてのお問い合わせはこちらまでどうぞ。

FRINGE EAST
0178-72-5630


frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。

当店のinstagramがスタートしました!

FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta
 
| C SUIT | 19:00 | - | - |
「Cスーツオーダーフェア」開催のお知らせ
JUGEMテーマ:ファッション


cs2016ss.png


オーダーフェア開催のお知らせ

お客様ひとりひとりのお好みや体型に合わせておつくりいただける

パターンオーダーの「Cスーツ」。

お求めやすい価格とタイトフィットのシルエットでご好評を頂いておりますが、

春夏物の生地見本の入荷に合わせて、一足早くオーダーフェアを開催いたします。


開催期間 2月6日(土)〜2月21日(日)


フェア期間中にオーダー頂きますと、3月中の出来上がりとなります。

4月からお使いになる予定のある方は、是非この機会に。





ここで改めまして、Cスーツとは?

 シエントオリジナルのパターンオーダースーツのことです。  

サイズサンプルをベースに修正を加えるパターンオーダーで、体型補正を含みません。  

生地の手配や工場への依頼等、全てをアパレルメーカーを経由すること無く、直接発注します。

それによりパターンオーダーの中では、比較的お手頃なプライスを実現しました。  

手掛けているのは、数多くのドメスティックブランドを生産している  

日本の優良ファクトリーです。


●サイズ  

ジャケット、ベスト、パンツの全アイテムで、44(S)、46(M)、48(L)、50(XL)  の4サイズがベースです。  

アイテムごとにベースのサイズを選んで、それから修正を加えます。  


●プライス 
 
現在展開中の秋冬物の素材で、一番種類が多い中心価格は、

スーツが¥64,000(+税)、  スリーピースで¥81,000(+税)です。    


●デリバリー 

お渡しまで約5週間です。



「Cスーツ」に関して詳しくお知りになりたい方は、

1月3日のブログ「Cスーツ」

2月4日のブログ「C SUIT」2016SSオーダー用生地見本が揃いました。」


を再度ご覧ください。



では、今回のオーダーフェアのトピックスを、、、


C SUITS Cスーツ (2).JPG


このシリーズを楽しみにしている方も多いでしょう。

新柄のレオパード柄!


C-SUITS-Cスーツ-(3)a.jpg


そして、同じく新柄のハイビスカス柄!!


REDA (5).jpg

DARROW DALE (3).JPG

DARROW DALE (5).JPG


ビジネスでお使い頂ける生地は非常に豊富です。


C SUITS Cスーツ (5).JPG

C SUITS Cスーツ (4).JPG


今回はメタルボタンもご用意しています!


さて、生地に合わせてボタンを選んだら・・・


Cスーツ裏地.jpg


裏地を選びましょう。

リニューアルしてカラーバリエーションが増え、ペイズリーやストライプのビビッドなカラーが豊富に揃いました。


他にもまだまだ・・・


Cスーツ 裏地.JPG

C SUITS Cスーツ (1).JPG



生地はもちろん、その他のオプションもパワーアップしております。

オーダーメイドならではの「選ぶ楽しさ」と、「出来上がった時の満足感」をお楽しみください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。



今月の定休日

2/18(木)

*2/11(木)は祝日の為、休まず営業致します。



「C SUIT(Cスーツ)」についての詳しいお問い合わせはこちらまでどうぞ。

FRINGE EAST
0178-72-5630


frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。

当店のinstagramがスタートしました!

FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta
| C SUIT | 19:00 | - | - |
「C SUIT」2016SSオーダー用生地見本が揃いました。
JUGEMテーマ:ファッション


年に数回開催しているCIENTOオリジナルスーツのパターンオーダー会「C SUIT」

本日はオーダー用の2016SSシーズンの生地見本が続々と届き始めましたので一部をご紹介します。


DARROW DALE (1).JPG


MADE IN ENGLAND「DARROW DALE」



DARROW DALE (2).JPG


1枚目から一目惚れ要注意、鮮やかなブルー地のウィンドウペン!



DARROW DALE (4).JPG


更にサイズの大きいアズーロエマローネのウィンドウペンも。

春もブラウンは注目色。



DARROW DALE (5).JPG


勿論ビジネスでお使い頂く方にお勧めの生地も沢山揃っています。



MAURIZIO (1).JPG


MADE IN ITALY 「MAURIZIO」



MAURIZIO (4).jpg


洒落っ気たっぷりのイタリア薫り立つダブルストライプ。

春夏にしか味わえない清涼な配色。



MAURIZIO (3).jpg


王道のネイビー×ホワイトのウィンドウペン。




REDA (1).JPG


MADE IN ITALY「REDA」



REDA (2).jpg


150年の歴史を持つ伊老舗の「REDA」。

「ス・ミズーラ」の文字がオーダー欲を掻き立てます。



REDA (4).JPG


グレンチェックの他、チェック柄の中でも特に好評頂いているブルーギンガム。



REDA (5).jpg


無地も豊富なバリエーションをご用意しています。

なかなか手に出来ないこういった色で作れるのも「C SUIT」ならではです。



IMG_7431.JPG


MADE IN ITALY「COLLEZIONI BIELLESI」



IMG_7432a.jpg


光沢あるブルーのゼブラは唯一無二!



IMG_7435a.jpg


春夏シーズンならハイビスカス柄もアリ!?


そして、今シーズンより裏地のバリエーションが更に増え、嬉しい悩みが更に倍増。

そちらも是非お楽しみに。



本日はここまでですが、他にもご紹介したい生地が山ほど。

自身の持つ個性とじっくりと向き合い、自分だけのスーツを熟考してみてください。



あっという間に春目前という事で、
3月中にはお届けできるよう近日中にCスーツオーダー会を期間限定で開催予定。

春に向けて1着オーダーしてみてはいかがでしょうか。



今月の定休日

2/18(木)

*2/11(木)は祝日の為、休まず営業致します。




「C SUIT(Cスーツ)」についての詳しいお問い合わせはこちらまでどうぞ。

FRINGE EAST
0178-72-5630


frgeast@ciento.co.jp

また、FACEBOOKの「FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。

当店のinstagramがスタートしました!

FRINGE EASTの「instagram」でもいち早く情報をお届けしております。

FRINGE EAST instagram 公式アカウント


↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#fringeeast_insta
| C SUIT | 12:30 | - | - |
Cスーツオーダー会&Cカスタム
JUGEMテーマ:ファッション
 
明日から開催のパーソナルオーダーフェアのご案内です。

期間は、9月5日(土)〜9月13日(日)

この期間にオーダーできるのが、

オリジナルパターンの「Cスーツ」。


csuitscard2015fw.png


イタリア、イギリスを中心にインポートのファブリックからお選び頂け、

サイズサンプルをベースに、お客様の体型、ニーズに合わせた細かい修正を行い

縫製は国内トップクラスのファクトリーに依頼。

細かい仕様、デザインも最高峰のテーラリング技術が詰まっており

さらに抜群のフィット感のスーツを仕立てます。

中心価格は¥61,000+tax(生地によって異なります)

パターンオーダーの中ではお求めやすい価格となっております。



Cスーツ.JPG
Cスーツ 生地.JPG

Cスーツ 裏地.jpgCスーツ ボタン.jpg


納期は約5週間。

アップチャージで納期を早めることも出来ますのでお気軽にスタッフにご相談ください。



そしてもう一つ。

FRINGE EASTとして初めてとなります

「HITOYOSHIシャツ」のパターンオーダーも同時にオーダー可能です。

まずは「HITOYOSHI」のご紹介から。

熊本県人吉市で高級ドレスシャツを製造するHITOYOSHI 株式会社。

大手アパレルメーカーやセレクトショップ向けなど、

70以上のブランドのOEM(相手先ブランドの製造)を手掛け、

世界的な有名ブランドの指定工場認定を受けるなど、

その技術は世界基準と言われています。

そのHITOYOSHI 株式会社の自社ブランドが「HITOYOSHI」、

通称「ヒトヨシシャツ」です。


そして今回、「HITOYOSHI シャツ」の着心地を最大限に堪能して頂くために

パターンオーダーフェアを開催することに致しました。


Cスーツ HITOYOSHI.JPG


「Cスーツ」同様、生地を選び、

さらに2種類のボディからサイズを選び、

11種類の衿型と3種類のカフスからお好みのデザインを選び、

そしてオーダーだけのオリジナルとしてボタンやイニシャル刺繍もオプションでお選び頂けます。

厳選した高級番手素材で、価格は¥13,000と¥16,000のツープライスです。

世界に1着しかないあなただけの一着をお楽しみください。

最後に、今回初登場になります、
ドレス用の「オーダーベルト」のご案内です。

バックルは、10種類。


Cスーツ ベルト バックル.JPG

レザーはボックスカーフの6色からお選び頂けます。

サイズは1インチ単位で指定してください。

細かいところですが、センスが際立つ、

バックルとループを止めるハンドステッチをお気に入りのカラーでオーダーすることが可能です。


Cスーツ ベルト.JPG

Cスーツ ベルト 革1.JPG

気になるプライスは¥17,000+消費税。

今回は本数限定で、スペシャルなレザー「クロコの型押し」をご用意しております。

Cスーツ ベルト 革.JPG


因みに本数は、

ブラック2本、ダークブラウン3本、ブラウン3本、グレー3本の限定です。

もちろんスーツ、シャツ、ベルトどれか1アイテムのみでも、

全部オーダーしても構いません。

商品が届き身につけたときの満足感を味わってみてはいかがでしょうか。


FRINGE EAST
0178-72-5630


frgeast@ciento.co.jp


また、FACEBOOK FRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。





 
| C SUIT | 18:21 | - | - |
「C SUITS ORER FAIR」
JUGEMテーマ:ファッション


突然の告知となりましたが、本日より開催しております。



IMG_3887.JPG

C SUITS ORDER FAIR  


開催期間: 2月13日(金)〜2月22日(日)  

生地の種類: イタリア・イギリスを中心に約300種類  

納期:          約5週間  

中心価格:   ¥61,000+消費税〜(生地により異なります)  



 <C SUIT>  

CIENTOのオリジナルパターンを用いたセミオーダーシステム。

 スーツ、3ピースに加え、ジャケット、スラックス、ベスト それぞれ単品でのオーダーも可能です。  


サイズサンプルは、44(S)〜50(XL)までと幅広くご用意。  

サイズサンプルをご試着頂き、採寸した寸法と実際のフィッティングをもとに、 数か所の修正を加えて仕立てます。  

例えば、ジャケットでは着丈、袖丈はもちろん、 肩幅、チェスト、ウエスト、ヒップ部分の調節が可能です。


  そして生地選び。  

生地はイギリス、イタリア製の数百種類の生地スワッチからイメージに合う柄、 カラー、ボリュームのものをピックアップ。




IMG_3893.JPG

IMG_3888.JPG

IMG_3892.JPG

IMG_3889.JPG




ご覧の様に生地は様々。

今回のパターンオーダーフェアでは15SS新作コレクション生地が一堂に。


さらに、ボタン、裏地等も様々な種類からお選びいただけます。  


IMG_3894.JPG

IMG_3895.JPG

IMG_3897.JPG

IMG_3896.JPG



今月20日(金)までにオーダー頂くと、3月末の出来上がりとなります。  


尚、お急ぎの方はアップチャージで最大納期2週間短縮も可能ですので、ご相談くださいませ。


卒業式、卒園式等から 新生活に向けたご準備としてこの機会にいかがでしょうか。    

皆様のご来店お待ちしております。



FRINGE EAST
0178-72-5630


frgeast@ciento.co.jp


また、FACEBOOKFRINGE EASTファンページ
もあわせて、宜しくお願い致します。
 
| C SUIT | 16:43 | - | - |
| 1/2PAGES | >>